スイスでの寿司教室 と スイス生活お役立ち情報


by sushi-yoko-swiss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

開催日時
8/8(土)  13:00-16:00 裏巻き寿司コース(初心者向け)

8/22(土)  13:00-16:00 細巻き寿司コース

7月のコーススケジュールは
こちらをご覧下さい。

2名様以上の場合、別日程でも受付けておりますので
お気軽にお問い合わせ下さい。

場所
Winterthur駅から徒歩6分の拙宅

お車でお越しの方は、アパートの来客用駐車場が15台分程ありますので、そちらをお使い下さい。

料金
お一人様100フラン(テキスト、材料費、お持ち帰りのお寿司を含む)

持ち物
エプロン、筆記用具、お持ち帰り容器

講師
木下陽子
(東京すしアカデミープロ講座卒業、飾り巻き寿司1級インストラクター、JSIA寿司インストラクター協会会員)

お申し込み
メールの場合
sushi.yoko.swiss(at)gmail.com
(恐れ入りますが、迷惑メール防止の為、@を表示しておりません。↑(at)を@に変えて入力下さい。)

お電話の場合
079 717 07 11

まで開催日3日前までにご連絡下さい。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
by sushi-yoko-swiss | 2009-06-22 21:36 | コース日程 | Comments(0)

ペアクラス

ご夫婦、もしくはパートナーとお二人で参加して楽しくお寿司が学べるコースです。


対象  
日本語を母国語とする方 & そのパートナー(ドイツ語を話す方)
もしくは
日本語を母国語とする方 & そのパートナー(英語を話す方)
もしくは
日本語を母国語とするご夫婦

内容 
裏巻き寿司(初心者クラス)と同じ内容になります。
ドイツ語(もしくは英語)のテキストをパートナーの方用にご用意させて頂きます。
日本語とドイツ語(もしくは英語)を交えながら進行いたします。

開催日時 
お二人のみの完全プライベート制ですので
ご都合に合わせてお日にち、お時間をお選び頂けます。
10:00 - 17:00 までの間のお好きな3時間
(月曜日は定休日です。)
 
お持ちいただくもの
お持ち帰り用容器、エプロン、筆記用具
(包丁はご自身の使い慣れた物をお持ち頂いても、教室の物をお使い頂いてもどちらでも構いません。)

料金
200フラン(お二人で) 
教材、材料費、用具、試食,お持ち帰りのお寿司を含みます。
尚、48時間前以降のキャンセルにつきましては、
レッスン1回に付、50フランのお席料を申し受けますので予めご了承願います。

日本産米をご希望の方はご相談下さい。

場所
Zurich中央駅からS12で19分のWinterthur駅近く(徒歩6分)の自宅で開催しております。

お車でお越しの方は、アパートの来客用駐車場が15台分程ありますので、そちらをお使い下さい。

講師
木下陽子
(東京すしアカデミープロ講座卒業、飾り巻き寿司1級インストラクター、JSIA寿司インストラクター協会会員)

お申し込み
メールの場合
sushi.yoko.swiss(at)gmail.com
(恐れ入りますが、迷惑メール防止の為、@を表示しておりません。↑(at)を@に変えて入力下さい。)

お電話の場合
079 717 07 11

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

ご予約お待ちしております。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
by sushi-yoko-swiss | 2009-06-13 17:22 | コース詳細 | Comments(0)
開催日時
7/11(土)  13:00-16:00 裏巻き寿司コース(初心者向け)

7/25(土)  13:00-16:00 細巻き寿司コース

6月のコーススケジュールは
こちらをご覧下さい。

2名様以上の場合、別日程でも受付けておりますので
お気軽にお問い合わせ下さい。

場所
Winterthur駅から徒歩6分の拙宅

料金
お一人様100フラン(テキスト、材料費、お持ち帰りのお寿司を含む)

持ち物
エプロン、筆記用具、お持ち帰り容器

講師
木下陽子
(東京すしアカデミープロ講座卒業、飾り巻き寿司1級インストラクター、JSIA寿司インストラクター協会会員)

お申し込み
メールの場合
sushi.yoko.swiss(at)gmail.com
(恐れ入りますが、迷惑メール防止の為、@を表示しておりません。↑(at)を@に変えて入力下さい。)

お電話の場合
079 717 07 11

まで開催日3日前までにご連絡下さい。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
by sushi-yoko-swiss | 2009-06-13 14:14 | コース日程 | Comments(1)

細巻き寿司コースの詳細

海外に暮らしてみて最初にチャレンジしてみる寿司は?

細巻き寿司が多いのではないでしょうか?

細巻き寿司は用意する具材が少なくて済みますし
小さくて裏巻き寿司よりずっと簡単に見えます。

が、一見簡単そうに見えるこのお寿司、
実は一番難しいのです。

細巻き寿司を巻いたことのある方なら
誰でも経験したことあると思いますが、

「具が多すぎて、巻ききれない。」(ごはんがパンクしてしまう)

「具が真ん中に収まらない。」

「切ったらつぶれてしまった。。。」

このような経験ありませんか?

b0166496_5592339.jpg



細巻き寿司のポイントさえ理解できれば
お客様にお出ししても恥ずかしくないものができるようになります。

この細巻きコースを受講した方は
ほぼきちんと巻いてお帰りになります。

そして細巻き寿司ならこのようなメリットがあります。

細巻き寿司なら
1.海苔が外側に巻いてあって、手を汚さず食べれるので
  実はパーティーで1番早く売り切れます。
  (つまみやすい!)

2.お子様のいるパーティーやお子様のお弁当にぴったり!

3.材料がシンプルなので気軽にいつでも用意できます。

というわけで細巻き寿司を上手に作ってみたい!と
おっしゃる方は是非細巻き寿司コースにお越し下さい。

丁寧にゆっくりと指導させて頂きますのでご安心下さい。

コース内容
作り方の流れの簡単な説明の後、実習に入ります。出来上がった寿司は
その場で試食して頂けます。お持ち帰りして頂く分(5本分)も料金に含みます。

1.ネタの選び方
2.寿司めしのあわせ方
3.ネタの切り付け(鮭の骨抜き、海苔の切り方等を含む)
4.細巻き寿司の巻き方(パンクさせないためには?ネタを中央にするには?)
5.細巻き寿司の切り方、盛りつけ方

お持ちいただくもの
お持ち帰り用容器、エプロン、筆記用具
(包丁はご自身の使い慣れた物をお持ち頂いても、教室の物をお使い頂いてもどちらでも構いません。)

費用
100フラン 
教材、材料費、用具を含みます。尚、48時間前以降のキャンセルにつきましては、
レッスン1回に付、30フランのお席料を申し受けますので予めご了承願います。


場所
Zurich中央駅からS12で19分のWinterthur駅近く(徒歩6分)の自宅で開催しております。

お車でお越しの方は、アパートの来客用駐車場が15台分程ありますので、そちらをお使い下さい。

お申し込み
メールの場合
sushi.yoko.swiss(at)gmail.com
(恐れ入りますが、迷惑メール防止の為、@を表示しておりません。↑(at)を@に変えて入力下さい。)

お電話の場合
079 717 07 11

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

ご予約お待ちしております。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
by sushi-yoko-swiss | 2009-06-13 14:12 | コース詳細 | Comments(0)
6月6日(土)の食の市、
足元の悪い中、たくさんの方に来て頂きました。

私の知る範囲で(クリスマス市等を除いて)
多分、最高の数のお客様がお見えになったのではと思います。

いつも来てくださるお客様がいらっしゃると
お客様なのにこちらは勝手に友達のように感じて
とても楽しく、長々とおしゃべりしてしまいます。

久しぶりに来てくださるお客様がいらっしゃると
再びお目にかかれたことがすごくうれしくて
心の中で小躍りしてしまいます。

初めて来てくださるお客様がいらっしゃると
遠いところをはるばる来てくださったのではないかとか
迷わなかったかなとか
心の中で勝手に心配しています。

皆様にお会いできること、おいしかったーと言っていただけて
本当に心の底から嬉しく思います。
(こんなに嬉しいなんて食の市に出させて頂く前は
想像できませんでした。)

来てくださった皆様、本当に本当に皆さんありがとうございました。
わざわざお礼のメールを下さった方、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

また夏休み明けにお会いできるの楽しみにしています。

<余談>
日本で応援してくださっている方から「写真をアップしてください!」
と頼まれていたのですが、カメラを忘れて行ってしまいました。
作っている最中は1分の余裕もなかったです。
本当にごめんなさい。
次回は必ず何か写真がアップできるようにがんばります。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
by sushi-yoko-swiss | 2009-06-09 22:15 | 食の市 | Comments(3)